東西ロボット観

日本人と西欧人のロボットに対するイメージの違い



からくり人形とオートマタ

感情表現の違い

   
 弓射り童子:首と頭の動きで、感情を表現         
力を入れて狙いを定める 喜びながら次の矢を取りに行く
Musician:目が動き楽譜を追う、10本の指が動き鍵盤を叩く
胸が波打ち、紅潮を表現する
日本:能の表現を活用、見る者を意識する
西欧:動物・人間の実動作を模倣する
 

構成材料の違い

   
茶運び人形:木の歯車、カム、脱進器、枠、さし止め
アヒル:金属製の枠、カム、歯車、ボルト、ナット
日本:木を好む、釘、金属の錆を嫌う
西欧:金属加工発達、合理性を重視する
 


鉄腕アトムとターミネーター

イメージの違い
       
鉄腕アトム:手塚治虫作のヒーロー、日本人のロボット観がアトムを愛した
ターミネーター:代表的なSF映画のヒーロー、人間そっくりのロボットが人間を襲う
日本人のロボット観:人間主体、人間が操作、人間を喜ばせる
西欧人のロボット観:人間が目標、いずれは人間にとって脅威